お知らせ
Infomation
製品情報
Product
会社概要
会社名 株式会社 タイボー
本社所在地 〒641-0022
和歌山市和歌浦南3-9-1 ブラックウッド FSビル 2F
TEL 073-448-3150(代)
FAX 073-448-3153
設立 昭和42年4月
資本金 50,000千円
従業員数 45人
代表取締役社長平野 二十四
沿 革
1967年4月 平野 曻が大阪市東区にて紡績会社設立(大阪)
1969年4月 本社を和歌山市真砂町へ移転(和歌山県)
1972年 本社を和歌山市堀止へ移転(和歌山県)<繊維の再生に着手>
1977年4月 扶桑工場 操業開始(愛知県)<複合素材の粉砕分離再生事業に着手>
1978年 日本プラスチック有効利用組合 加盟
1981年2月 豊田工場 操業開始(愛知県)<複合素材の粉砕分離再生事業の増設>
1982年8月 安城工場 操業開始(愛知県)<複合素材の粉砕分離再生事業の増設>
1987年4月 和歌山工場 操業開始(和歌山県岩出)<繊維素材再生事業の増設>
1987年7月 (株)黒田工業と提携(宮崎県)<使用済み農ビリサイクル事業に着手>
1989年4月 岐阜工場 操業開始(岐阜県)<豊田工場・扶桑工場・安城工場を統合>
1991年4月 岐阜工場 自動化ライン増設
1993年6月 (株)西浦工業と提携(京都府)<複合素材の粉砕分離再生事業>
1995年5月 JAFRA発起<使用済み農ビリサイクル事業ネットワーク化>
1996年8月 JAFRA法人化
1998年8月 岐阜工場 肉厚成型製品ライン増設
1998年12月本社を和歌山 西高松へ移転(和歌山県)<業務拡張>
1999年1月 平野 曻会長就任 平野 二十四社長就任
2000年1月 タイボープロダクツ(株)設立(岐阜県)<成型/容リ・配合・造粒原料化 事業>
2000年4月 日本初容器包装リサイクル法その他プラスチックのマテリアルリサイクル スタート
2000年6月 タイボープロダクツ操業開始<岐阜県清掃事業協同組合リサイクルセンター竣工>
2000年9月 (株)日本アクシィーズ 業務提携(新潟県)<容リ造粒原料化事業>
2001年9月 (株)アウトイン 設立出資<リサイクルコンサルティング・収集運搬 事業>
2002年6月 広島県清掃事業協同組合 業務提携(広島県)<容リ造粒原料化事業>
2005年4月 (有)リサイクルメイト設立(新潟県)<容リ・配合・造粒原料化事業>
2005年4月 因幡環境整備(株)いなばエコ・リサイクルセンター 業務提携(鳥取県)<容リ造粒原料化事業>
2009年4月 (株)黒田工業ひゅうがリサイクルセンター 業務提携(宮崎県)<容リ造粒原料化事業>
タイボープロダクツ宮崎工場併設(宮崎県)<容リ・配合・造粒原料化事業>
2007年6月 JIS A 9041再生プラスチック製中央分離帯ブロック
JIS A 9042再生プラスチック製駐車場用車止め 制定
2008年4月 再生プラスチック製中央分離帯ブロック グリーン購入認定
2009年11月JIS A 9041再生プラスチック製中央分離帯ブロック
JIS A 9042再生プラスチック製駐車場用車止め 認証取得
2009年4月 本社を和歌山市和歌浦南に移転(和歌山県)
2010年4月 (株)青南商事 業務提携(青森県)<容リ造粒原料化事業>
タイボープロダクツ青森工場併設(青森県)<容リ・配合・造粒原料化事業>
現在に至る
関連団体
日本プラスチック有効利用組合(社・プラスチック処理促進協会内)理事
容リプラ利用事業者協会会長
会社案内